ラノストラマシア

スペインとカタルーニャのサッカーや言語などの文化の振興に関する活動を行うことを目的とし、2017年12月に設立しました。

 

La Nostra Masia(ラ・ノストラ・マシア)とは

カタルーニャ語で、
Nostraは「私たちの」という意味。
Masiaはカタルーニャ地方の田舎に見られる建物で、
FCバルセロナの育成組織の選手寮もMasiaを使用していたことからLa Masiaと呼ばれており、また育成組織自体を指す言葉でもあります。
La Masiaの選手たちは、サッカーだけでなく、学業にも勤しみ、更にはカタルーニャ語も学びます。
“La Nostra Masia” (私たちのMasia)には、子供から大人まで、サッカーやスペイン語・カタルーニャ語などを通して皆で成長していく場という意味が込められています。

 

事務所所在地
東京都練馬区田柄5-23-7

理事
牛島 春
Xavier Bellido Fernández